北海道の名付け親である松浦武四郎。
その武四郎の好物であった煎り豆で地域連携を行う。