阿部 拓也
役職
音楽家
役割
音楽制作、音楽部門ディレクション

16歳よりドラム・パーカッションを始める。
大学在学中よりプロ活動を開始。
以後多くのバンド、ユニットにてライブ、レコーディングのサポートを行っている。
自身のバンド「真荷舟」ではケニア、オーストラリア、中国、台湾を始め、国内外問わずライブ活動を行っている。同バンドにて映画や映像コンテンツへの音楽制作にも携わっている。
2010年より吹奏楽団ブラス・エクシード・トウキョウの打楽器奏者として活動。
また近年はレコーディングエンジニア、プロデューサーとしてもアルバム制作に携わっている。
ドラムを岡野洋、岩瀬立飛各氏に師事。