小松 洋平
役職
映像制作ディレクター
役割

日本映画学校演出コースを卒業後、フリーランスとしてドラマや映画、企業用映像などのアシスタントディレクターを経験。
現場の最前線を見てきた経験を活かして、撮影から編集まで幅広く行なっています。
取材対象者の本当に伝えたい事を映像で表現するため、これからもありとあらゆる形の言葉を丁寧に拾い上げて行きたいと思います。