人材育成

タイトル

企業プロモーション ムービー 映像制作

私たちの使命は映像言語を使った新たなコミュニケーション手法を伝えるだけではありません。
それらを自ら行える人材を育成し、価値ある映像情報を創り、
その情報を運用することで、地域に新しい文化・市場を見出し、地域活性化に貢献します。


人材育成実績アイコン

サブロゴ

概要

講  師:特定非営利活動法人映像情報士協会 理事長 榎田竜路
      (他、映像情報士協会が認める技術指導者)
日  程:講義180分×7回+作品発表会(修了式)
*状況によりご相談に応じます。

私たちの使命は映像言語を使った新たなコミュニケーション手法を伝えるだけではありません。それらを自ら行える人材を育成し、価値ある映像情報を創り、その情報を運用することで、地域に新しい文化・市場を見出し、地域活性化に貢献します。

お問い合わせアイコン

受講生の声:

素晴らしい技術や伝統も、発信力をもっと高めていけば地域を活性化できると感じました。こんなに真剣になったことは久しぶりでした。年齢は関係ないですね。
(八王子市・男性)

感じる力、ものの見方、表現力がつき、文章が上手に書けるようになったことと、 自分では気づいていない、こんないい面があるんだということを教えていただいたように思います。
(墨田区・男性)

講座では伝え方のエッセンスのようなものを短期間で知る事ができました。 また受講後には英語版の映像を制作し、海外へ商品を輸出することができました。 (島根県・女性)

サブロゴ

「映像言語」は、中小企業の社員教育にも絶大な力を発揮します。
各社の実態や予算に合わせ、社員教育や研修を実施します。
1度だけ、定期講座で…など、オーダーメイド仕様で対応します。

お問い合わせアイコン

費用

費  用:応相談


参加企業の声 田代珈琲株式会社:

私は榎田さんの講座を受け、ものの見方が変わりました。なので、社員にも講座を開きました。 形あるものを評価してきた経験から、見えない価値に興味を持ち、それを見ようする姿勢が社員に生まれました。 顧客に伝わるまでの道のりがいかに困難かを理解してくれるようになりました。 成果はまだこれからですが、成長スピードは格段に早くなりました。

経営者の私自身が講座を受け「美味しいコーヒーの追求」に疑問を持ちました。 「美味しい」は主観で、それを追求しても顧客が評価するかしないかに尽きるからです。 美味しさの評価を超えた先のところで、顧客から選ばれる存在にならない限り、発展はないと気付き、 「TASHIRO」のブランディングは、社員の個々をブランディングすることだという答えに到達しました。 従来の方法で社員教育を強化しても、強化されるのは知識や技術的なことで変革は起ませんでした。

サブロゴ

費用

費  用:応相談