答えのない時代に答えを生み出す力を

答えのない時代だからこそ、原点に立ち返り
自分たちの物語を再構築する必要があります。
私たちはコミュニケーションを切り口に、
お客様の様々なお悩みを解決するお手伝いをいたします。

Service

コミュニケーションを大切に、丹念に取材し、お客様ご自身にも新たな魅力に気付いて
いただきます。
新たな気づき・切り口から、どんな可能性があるのかをご一緒に考え、
最適な方法で課題解決のお手伝いをします。

  • 気づきを生み出す
    映像制作

    more
  • 新しい価値を生む
    人材育成

    more
  • つながりを加速させる
    デザイン制作

    more
  • 価値を生み
    課題を解決する
    コンサルティング

    more

Works

Vision

大胆さと緻密さ

「平成」という空白の30年を経た日本には、
これまでの常識を覆す勇気と大胆な発想が必要です。
そしてそれを諦めずに、妥協することなく、緻密に組み立て、
現実化していく体力も同時に必要です。

私たちはたまたまアートの世界に身を置きながら、
ビジネスの世界でその感覚、美意識を応用するという機会に恵まれました。
異質な世界で、異質なもの同士を同調させ、新しいものを生み出す。
そのようなことが今、求められています。

答えのない時代に、どう対処すればいいか。

私たちはコミュニケーションを切り口に、大胆な発想と異なる視座を持ちつつ、
綿密な取材により課題の本質を見極め、お客様の「伝わる」をデザインします。

Our Story

大胆さと緻密さ

代表の榎田は音楽家でもあります。
その音楽の縁から、文化芸術で地域をつなげ活性化する目的で、2001年に「NPO法人横浜アートプロジェクト」を設立。
ここから私たちの活動が始まりました。

「国籍、障害の有無、年齢、性差を超え様々な人たちが文化芸術活動を通じて、 一同に介する機会を創出することより、地域を活性化する」という趣旨で、 まさに様々な人に出会い、多岐にわたる活動を展開しました。
その途上で、史上初の日中韓共同映画製作なども実現。
映像制作手法が生まれたのも、こうした背景からでした。

様々な知見、経験が集まっている映画制作の手法。これを応用して情報伝達技術を開発し、 低コストで「伝わる」映像を制作できる型を開発、「序破急® モデル」と名付けました。
そうして、アースボイスプロジェクトの設立に至りました。

Our Story

ご相談・お見積など、
お気軽にお問い合わせください。

News News

  • 2021年10月20日

    EVENT

    オンライン対談 「榎田竜路の愛でよろしく!(第1回)」

    【オンライン対談のご案内】
    アースボイスプロジェクトでは、このたび、オンライン対談を開催することとなりました。
    記念すべき第1回目は、ブランディングPR、コンテンツマーケターとして活躍中の福井直子さん(エイル・ブランディング株式会社代表)をモデレーターにお迎えし、「今こそ自分をしつけなおそう!〜いくつになっても、どんな時でも整った自分でいるために〜」をテーマに、しつけの基本となる美意識の育て方を中心に、弊社代表@榎田竜路とじっくりお話しいただきます。

    弊社ではオンラインイベントは初の試みであり、当日はどのような展開が待ち構えているのか、予測不可能な部分もありますが、ご興味のある方はぜひこの機会にお申し込みください。

    アースボイスプロジェクト オンライン対談「榎田竜路の愛でよろしく!(第1回)」
    テーマ:「今こそ自分をしつけなおそう!〜いくつになっても、どんな時でも整った自分でいるために〜」
    日 時:2021年11月3日(祝日)14:00〜15:30
    ツール:zoomウェビナーを利用
    参加費:無料
    募集人数:定員になり次第締め切らせていただきます。
    申込み:下記の申込みフォームより、必要事項をご記入の上、お申し込みください。

    https://docs.google.com/…/1FAIpQLSf044Q0Z…/viewform…

    ※お申し込みの確認ができ次第、ご登録いただいたメールアドレス宛にメールをお送りします。お申し込み後、3日以内に返信が無い場合は、お手数ですが、info@ev-pj.com までご連絡をお願いいたします

  • 2021年9月22日

    NEWS

    読売新聞全国版に掲載(9月19日付)

    いつもホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
    この度9月19日付にて読売新聞全国版にホストタウンプロジェクトについて掲載いただきました。

    「復興ありがとうホストタウン SING ALONG PROJECT」

    このプロジェクトのメッセージは二つです。
    元気は自分で出せる。
    そして、同じ空の下、同じ星の上にいるという事実だけで、私たちは協力してどんな困難にも打ち勝っていける。
    この動画を観れば、元気が出てきます。
    東日本大震災時、被災地には世界中から支援や励ましがたくさん寄せられました。あれから10年経ち、それまでの感謝の気持ちを込めて世界中にミュージックビデオとしてメッセージが発信されました。 ミュージックビデオはこちらからご覧ください。

    使われているテーマ曲「同じ空の下、同じ星の上」のオリジナルの原曲は弊社代表榎田 竜路による作詞作曲です。
    プロジェクトでは歌詞の一部を福島県南相馬市立原町第二中学校の生徒さんが自分たちの気持ちを込めてアレンジをしました。
    岩手県立不来方高校の音楽部と宮城県立名取北高校の吹奏楽部の生徒の皆さんは自分たちで振り付けも考えて歌っています。
    ビデオの中には東北地域の皆さん、台湾や各国地域の方々、いぎなり東北産のメンバーも登場しています。

    震災直後に立ち上げたRecoveryAssistanceMediaTeam : 復興支援メディア隊として東北に入り、2011年6月〜2016年3月までBS12で五年間放送された「未来への教科書」というドキュメンタリー番組を制作させていただき、その時にお世話になった方々にもご協力をいただきました。
    このプロジェクトに携わってくださった皆さま、記事を取り上げてくださった読売新聞社さま、弊社をいつも応援してくださる皆さまに心より感謝申し上げます。

    ■同じ空の下、同じ星の上 (オリジナルver.)

    ■国内外アスリート応援メッセージ、自治体から相手国への応援メッセージ動画はこちらからご覧ください。
    【公式】https://host-town.jp/

    ■東日本大震災復興支援ドキュメント「未来への教科書」本編映像

    https://www.youtube.com/user/RAmediateam

  • 2021年9月14日

    NEWS

    読む「動画活用」よむどー に紹介いただきました

    皆さま、こんにちは。
    この度アースボイスプロジェクトの映像制作について、読む「動画活用」よむどー webサイトにで紹介いただきました。

    タイトルは
    中小企業の新たな価値を発掘する動画制作の極意と技法

    私共では「伝える」ではなく、「伝わる」映像でなくては意味がないと考えて、映像制作をさせていただいており、その映像制作のプロセスを通じて、企業の中にある「埋没資産」を発掘できること。

    映像制作が働くスタッフさんのパフォーマンスを上げるツールにもなり得ること。

    など弊社で制作している映像について丁寧に記事にしてくれています。

    よろしければ是非ご覧ください。

    よむどー 映像プロデューサーに聞く!中小企業の新たな価値を発掘する動画制作の極意と技法

    https://soucle.com/yomudo/article/?p=887&fbclid=IwAR0rooaVnWnDG7UNnvLwQnwflUU5kQv2ROawU4XjXHQ0EgsTVdSirCacMYU

  • 2021年8月2日

    NEWS

    8/8 午後10:00〜11:00 J-WAVE SELECTION 「HOST TOWN〜SING ALONG PROJECT」に、弊社代表榎田が出演します!

    東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に参加する国・地域スポーツや文化を通じて交流しようというホストタウンプロジェクト。

    全国約530の自治体が登録し様々な活動が行われてきました。中でも東日本大震災被災地のホストタウンは、「復興ありがとうホストタウン」として様々な取り組みを実施してきました。

    そのホストタウンを応援するテーマ曲として、榎田が作詞・作曲・プロデュースしている「同じ空の下 同じ星の上」を、合唱で歌い継ぐプロジェクトが「HOST TOWN 〜SING ALONG PROJECT 」です。

    「復興ありがとうホストタウン」の高校生たちや、そこに住むみなさん、そして相手国の皆さん、さらにご当地アイドル「いぎなり東北産」の皆さんが歌で繋がる壮大な交流プロジェクト。

    今回は1時間番組で紹介していただきます。

    パーソナリティはレイチェル・チャンさんです。

    ラジオアプリRadikoでも1週間聴けます。東北放送でも放送予定だそうです。

    ぜひお聴きください!

  • 2021年6月25日

    NEWS

    代表榎田、聖火ランナーとしてのお役目を終えました

    静岡にて、弊社代表の榎田 竜路が、女優の広瀬アリスさんから聖火を引き継ぎ、静岡を走らせていただきました。

    ここ数年、ホストタウンである静岡の高校生や関係者の皆様とは、認知開発®︎講座を通して関わっています。

    「経済・テクノロジー専門委員会委員としての責務を果たすという意味だけでなく、頑張っているホストタウンの皆さん、そこで関わった子供たち、震災や地震、大雨の被害から復興を遂げようとしている方々、死ぬ気で頑張っている組織委員会の皆さん、内閣官房の皆さん、日本中、世界中の仲間たち、そして私の家族のために走りたいと思います。」

    ご声援ありがとうございました!関係者の皆様、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

    https://sports.nhk.or.jp/olympic/torch/runners/7hf3dyl9/?fbclid=IwAR2gwUs3qKOEhKueRZ7GN9UJLcgfxaSoDAxp2Lc7DWcdl7-ne5Hcsf8gpcU

  • 2021年6月14日

    NEWS

    中小企業庁 令和3年度「JAPANブランド育成支援等事業」支援パートナーに選定されました

    この度、合同会社アースボイスプロジェクトは、中小企業庁 令和3年度「JAPANブランド育成支援等事業」支援パートナーに選定されました!

    「JAPANブランド育成支援等事業」に応募をお考えの方はこちらをご覧ください。https://www.chusho.meti.go.jp/…/21041502Jbrand-koubo…

    「JAPANブランド育成支援等事業」における支援パートナー一覧
    https://www.chusho.meti.go.jp/…/21053101Jbrand-koubo…

    (「支援パートナー一覧」の一番上に名前が掲載されております)

    「物やサービスに物語をつけて売る」をテーマに情報戦略から商流開発まで中国市場向けの事業をサポートさせていただきます。

    アースボイスnoteもあわせてご覧ください。
    https://note.com/earth_voices/n/na7295c2b394c

    まずはご相談ください。ご連絡をお待ちしております。